2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

野菜ソムリエコミュニティかながわについて

野菜ソムリエコミュニティかながわは野菜ソムリエの資格をもったかながわ在住の仲間たち。

日本野菜ソムリエ協会公認の地域コミュニティです。
メンバーは主婦から八百屋さん、生産者さんまで、年齢も20代から70代までといろんな人たちが野菜・果物を中心に集まっています。

私たちは自ら畑や市場などに足を運んで、神奈川県産の野菜や果物のロコベジライフを愉しむと傍らその素晴らしさを皆さんに知っていただこうと講演やマスコミ出演など幅広い情報発信の活動を行っています。

2017年度より、活動テーマが新しくなりました!

■YSCかながわ 2018年度活動テーマ
「拡げる!広がる『+ベジ&ロコベジ』発信」

さらに、行動指針も作成しました。

■行動指針
・ロコベジという視点から、豊かなコミュニケーションを図りながら、楽しく学びます。
・栄養、健康にまつわる情報収集、発信においては、科学的根拠と事実を尊重します。
周囲のひとびとの野菜果物摂取量アップを目指し、積極的に情報発信に取り組みます。

2017年から取り組んでいる、神奈川県県民提案事業では、野菜果物の摂取が少ない生活者に向けて、

「+ベジ」
~とにかく、自分に合った最も手軽な手段で野菜を生活にプラスしてこう!~

発信をしています。「+ベジ」に、私たちコミュニティメンバーが愛する地元の農産物「ロコベジ」もコラボさせて、野菜果物の摂取量アップの活動を拡げていきたいと思います。

(ロコベジとは「ローカルベジ(タブル)&フル(ーツ)」の略称であり、地元産の野菜や果物すなわち神奈川県産の野菜や果物を意味する野菜ソムリエコミュニティかながわ独自の造語です。)

 

0308
神奈川県産  湘南ゴールド

 

**************2019年度のイベント予定スケジュール**************

※参加資格は野菜ソムリエコミュニティかながわメンバーです
※各イベントの詳細は、近づいたものからMLで流れますのでご確認ください

■5月
・5/29(水)下中玉ネギプロジェクト 収穫イベント 募集中!

■6月
・6/2(日)  第12回YSCかながわ総会&中村俊樹先生ご講演 募集中!

※その他イベントは、総会後アップします。

※あくまでも予定ですので、追加・変更の可能性があります。

 

 

2019年 農業高校 5月~野菜の栄養情報①~

5月になりました。

コミュニティでも下旬には下中玉ネギの収穫をひかえていますが、
そう「新玉ネギ」の季節です。

学校の玉ネギも小玉ではありますが、たくさんご用意いただきました。

Img_9109

 

2年生2回目の授業は「野菜の栄養情報」です。
担当は野菜ソムリエプロの新海嘉子さん。

 

Img_9113

かなり暑くなってきて、しかも、体育の後の生徒さんですが、
授業は集中力が高いまま、進みました。

毎年、このテーマでは、栄養情報〇×クイズをするのですが、
年々成績が上がっている。。
クイズを作り直さないとです(笑)。

野菜はもちろんだけれど、
成長期ど真ん中の皆さんにとって、とても重要な栄養情報の基礎。
しっかりと学んでくれました。

後半は、食べ比べ。
入室と同時に「玉ネギ臭」ぷんぷんしていたかと思ですが、
はい、生と加熱。そのままで食べてみましょう。

Img_9110

Img_9115

 

なんとか、食べ比べシートを埋めた生徒さんから、
ドレッシングの追加がOK!

すると、あっという間にモリモリ食べつくしてくれました。

課題は「身近な栄養情報を集めてくる」。
結果が楽しみです。

 

 

2019年 農業高校4月~野菜の価値再発見&新顔野菜~

4月の後半は3年生に向けての授業となります。

3年生は「野菜専攻」の生徒さんに向けての授業になるので
2年生の1/4の人数で20人ほど。
また、2時間連続ということもあって、じっくりと取り組めるのも特徴です。

内容も2年生の時にお伝えしたことをさらに深めていきます。

野菜の魅力を多角的に探した2年生ですが、
一歩踏み込んで「価値」として捉えつつ、
自分自身が将来どんな方向に進んでいくのかも合わせて考えていただきます。

そして後半は「新顔野菜」について学んでいきます。
担当は、野菜ソムリエプロの安部加代子さん。

Simg_9008

食べ比べは「スプラウト」!

Simg_9012

今年も、三和農林株式会社の方にたくさんのスプラウトをご提供いただきました。

Img_9006

なかなか一度に5種類のスプラウトを食べ比べる機会はないと思うので、
大変貴重な経験をしてもらうことができました!
(三和農林様、いつもありがとうございます。)

 

注目の「そらまめ豆苗」については、
生と加熱の両方で食べてみましたよ!

Simg_9013

食べ比べシートが早くかけた生徒さんはお代わりタイムにしましたが
お代わり続出!

試食用に切ったものはほとんどなくなりました。

食べ比べで投票してみると
・そらまめ豆苗
・豆苗
の2つに人気が集まりましたが、
ピリッと辛い「ベニーナ」を推す生徒さん達もいて。

まさに、それぞれのスプラウトの特徴を感じながら、好みも分かれました。

じゃんけん争奪戦で(笑)好きなスプラウトを各自持ち帰って、
何か自分で調理をして食べ、PR方法を考えてくる課題を出しました。

・卵とじ
・パスタ
・チャーハン

など作り、味わったようです。
※男子が多めですが、料理をする子も多めです。

今回も、充実した授業となりました。

 

 

第8回野菜ソムリエアワード本選に出場してきました

先日、地区選考会での準優勝をご報告させていただきましたが、
4/13(土)に開催された野菜ソムリエアワード本選に出場してきました!

Simg_8707

今回も発表者は、幹事の山口桂子さんと新海嘉子さん。

 

Simg_8729 

 

開始前の緊張の面持ちです(笑)。

 

いえいえ、早朝に集まって、バッチリ最後の練習を行ったので、
大丈夫です。

 

地区選考の時より、さらに伝えたいことを整理して
プレゼン資料もブラッシュアップして挑みました!

 

Simg_8727

かながわコミュニティが取り組む「若者に向けての発信」。
会場の皆さんに、しっかりと伝わったと思います。

たくさんのメンバーが応援に来てくださいました♪

Simg_8732

 

Simg_8758

(このほかにも、メンバーの方いらっしゃいました♪
ほんの一部となります。)

結果は、入賞はなりませんでしたが、
年末のエントリーから、地区選考、本選と
力を合わせて取り組んできました。

全体の雰囲気としては、キーワードとして
2020年に向けての「世界」を意識しての取組み、
「災害・保存食」というようなことも挙がっていました。

また、全国の野菜ソムリエの皆さんの活動に刺激を受けました。

 

この気持ちを大切にして、でも、神奈川らしさは継続して、
今後も活動していこうと、幹事一同話し合いました。

機会あるときに、会場に来れなかったメンバの皆さんにも
共有していきたいと思います。

 

 

«2019年 農業高校4月 ~野菜の個性と旬~