2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 中村先生ご講演「多品目少量栽培で魅力のある農業」! | トップページ | 2019年7月 カフェトスカ 地産地消レストランイベントに行ってきました! »

2019年 農業高校6月~神奈川農業の特性を知る~

農業高校、6月の授業です。

今回は2年生。毎年この時期は教育実習等と重なるのですが、
今年は授業をいただけたので、新しいテーマを試してみました。

「神奈川の農業を知る」

改めて、まずは「日本の農業」は農業高校の生徒さんには
どう見えているのか?そして、そこと「神奈川」を比較しながら、
良い点、難しい点などを探っていきます。

神奈川の耕地面積は、都道府県別で見ていくと…
ワースト3位です。
(ちなみに、ワースト1位は東京、2位は大阪となります。)

そう、まさしく、圧倒的に規模からして小さめなわけですが、
そんな中でも、

・米より野菜栽培が盛ん
・とはいえ、厚木地域は田んぼが多い
・「大根」「キャベツ」は大産地
・水資源が豊富

など、たくさんの神奈川農業の特徴が挙がりました。

後半は「キャベツ」の食べ比べ

02 01

「生」と「加熱」で食べ比べてみましたが、
「加熱」の方が人気がありました。

生は少し口当たりが悪いですが、即席ドレッシングをお配りすると
お変わり続出でした!

 

 

« 中村先生ご講演「多品目少量栽培で魅力のある農業」! | トップページ | 2019年7月 カフェトスカ 地産地消レストランイベントに行ってきました! »

野菜ソムリエコミュニティかながわの講師活動」カテゴリの記事