2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2019年7月24日(水)藤田農園「トマトケチャップ作りと試食」体験イベント | トップページ | JAあつぎ『夢未市』販促活動 7・8月 »

2019年 万福寺人参プロジェクト 片倉町にて始動!

毎年、有志メンバーが集まって川崎エリアで栽培していた
「万福寺人参」。

今年は、圃場の都合でプロジェクト延期か…と心配された中、
メンバーの中嶋さんが畑の一部を貸してくださり、
栽培可能となりました❗

総会の時から、何人か手を挙げてくださっていましたが、
そのメンバーの皆さんと都度交替しながら、
みんなで生長を見守っている段階です。
(といっても、毎日行けるわけではないので、
日々のお世話は、畑の持ち主である中嶋隊長がやってくださっています。)

 

今年は7月末~に種まきをしましたが、
一つの畝には「段ボール」をかぶせ、
もう一つの畝はそのまま…という実験をしてみました。

8/1に段ボールを外したときは、まだ両方とも芽は出ていませんが、、

S08

8/10には、発芽を観察することが出来ました。

そして、もう少し経過したモノはこちら。

S02_20190918223201

少し分かりにくいですが、左の「段ボール有」の方が
苗が安定していました。

成長過程で差が縮まってくるかと思いますが、
段ボールに守られて、適度な保湿&強い風にさらされない…という環境が
種まき直後には良いようです。

 

その後は交替で、雑草を抜いたり、水をあげたり。

 

S01_20190918223401 S09

8月中は本当に暑かったですが、その分早く集合して早く帰る!を徹底し
乗り切っています。

とはいえ、中嶋隊長のサポートは欠かせないのですが、
なんと、懇親会まで開いてくださいました。

 

S06 S05_20190918223501

とにかく、今までは暑すぎて、作業日はなかなかゆっくり話も出来ない状態だったので
この会は、とても嬉しいですね。

中嶋さんがたくさんのおもてなしの準備をしてくださいました。

今年は、規模が少し縮小し、小さめの圃場での栽培ですが、
いよいよこれからが成長期です。

今、一番大きいモノでこんな感じ

S04_20190918223901

葉っぱがきれいですね~!!

引き続き、冬の収穫をめざして、プロジェクトメンバーで大切に育てていきましょう。

 

 

« 2019年7月24日(水)藤田農園「トマトケチャップ作りと試食」体験イベント | トップページ | JAあつぎ『夢未市』販促活動 7・8月 »

【活動レポート】」カテゴリの記事