2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

食品ロス削減レシピ!「キャベツとアサリのワイン蒸し」

連日の猛暑のうえ、野菜の高騰のニュースも気になるところですよね。

そんなときは、せっかく購入した野菜ですから、
出来るだけ早く、そして簡単に、無駄なく使い切っていきたいものです。

今日は、丸ごと購入すると余ってしまいがちな「キャベツ」を
スッキリとおいしく使い切るコツをお伝えします。


副菜にもおつまみにも最適!
2人前ですが、1人でもぺろっと食べられるますよ♪

******************************

キャベツとアサリのワイン蒸し

94278548_2987108671334899_22180259088564

【材料】2人分
キャベツ 150g
あさり 100g
白ワイン(なければ水)大さじ2
▼ドレッシング
醤油、レモン果汁、オリーブ油 各大さじ1

【作り方】

1️⃣耐熱容器に食べやすい大きさに切った(又はちぎってもOK)キャベツを入れる。加熱後カサが減るので多めでもOK

2️⃣あさりをのせて、白ワインを全体にかける。ふんわりラップをして電子レンジ600W4分加熱する。

3️⃣ドレッシングの材料をまぜる。できあがりに添える。

 

Point!

・硬い部分は、食べやすく薄切りに。残りがちな芯も無駄なく使い切りましょう!
 キャベツの大きさ、硬さによって加熱時間は調整してください。

・ドレッシングは、お好みのもので。さっぱり系があいます。

・加熱は、あさりの口があいていればOKです。

******************************

レシピ作成/写真 野菜ソムリエプロ 安部加代子

 

野菜ソムリエコミュニティかながわでは、
「たすベジ公式LINE」にて、旬の野菜情報や野菜摂取術を配信しています。
ぜひ、友達追加してみて下さいね!

 友だち追加

 

 

 

 

【川崎で援農し隊 2020】8月1日 高津区 木所農園

コロナ禍でなかなか通常のイベントができない中、久しぶりに「援農し隊」を企画いたしました。

今回は、「木所農園」。川崎市高津区で、江戸時代から続く農家さんだそうで、年間約50種類の野菜を作ってらっしゃいます。

 

この日は、路地トマトやキュウリなどの枯れた残骸を片付け、支柱を抜く作業。

コミュからは伊藤尚子さんと吉川幸子さん、大谷、ほか地元の方々、高津区の職員さん等が参加。暑い日ではありましたが、皆でやればあっという間に片付き、木所さんにもとても喜んでいただけました。 
作業後は木所さんの畑を見学させていただきました。大人気の水ナスや、川崎市と味の素で開発したフルーティな唐辛子「香がらし」、採れたてのショウガなどを試食させていただきました。
特に、水ナスの美味しさに感動!

参加した吉川さんより、以下の感想をいただきました。
吉川さん、伊藤さん、お疲れ様でした!

企画者: 大谷ゆかり

↓   ↓

【吉川さんの感想】

農家のお仕事を初めて体験させて頂きとても感動しました
暑い日の作業でしたがトマトやかぼちゃ畑の解体作業はたくさんの工程を経て何もない畑に戻りました。その間にも農家さんに色々な質問をしてみたら快く答えて下さり、とても嬉しい気持ちいっぱいになりました。
なりより嬉しかったのは、採れたての胡瓜を頂いた時、みずみずしさと色とつやがあり新鮮そのものの胡瓜は初めて食べたような感動があり
今までの疲れが一気に解消される思いでした。
私達の食卓に農家さんの美味しい野菜がたくさん食べられる事に幸せを感じ、これからも農家さんのお手伝いをしていきたいと思いました。


4ee01467d7044051963e026167d2af86

A0340e439b5e45099720d538bcf9a789

D0c44bf77c29439cb94701597e7f4334

E8bd53c423e24fa791413f495365e914

D1525bd8983f49c2a0e1cab667017e10

食品ロス削減レシピ !電子レンジで簡単♪夏野菜のラタトゥイユ

こんにちは。

梅雨明けして暑さが厳しくなりましたね。
今日は「食品ロス削減レシピ」をご紹介します。

※今回も余り野菜を一掃でき、「たすベジ」にも役立つレシピですよ!

--------------------------------------------------------

夏野菜がたっぷり摂れる、火を使わない簡単レシピです。
パンにもご飯にも合いますし、肉や魚のソテー、オムレツなどに添えてどうぞ。
冷蔵庫で冷やしてもおいしくいただけます。

電子レンジで簡単!夏野菜のラタトゥイユ

V3

(材料 人分)

なす    1本(120g)
ズッキーニ 1/2本(100g)
ピーマン  1個(30g)
玉ねぎ   1/4個(50g)

トマトケチャップ 大さじ3
おろしにんにく(チューブ) 小さじ1/2
オリーブ油 大さじ1
ドライハーブ(バジル、オレガノ、ローズマリーなど) 少々
塩、こしょう 少々
フレッシュバジル(飾り用)

(作り方)

①なす、ズッキーニは半月切り、ピーマン、玉ねぎは2cm角に切って耐熱容器に入れる。

② ①にケチャップとおろしにんにくを混ぜ、ふんわりラップをして電子レンジ600w4分加熱。

③ ②にオリーブ油とドライハーブを入れて混ぜ、ラップなしで600w2分加熱して塩、こしょうで味を調える。


<食品ロス削減ポイント>

各野菜の分量は目安です。全体で300gくらいになるように
余り野菜をうまく活用しましょう。
きのこ、パプリカ、オクラなどもおいしくいただけます。
ベーコンやハムを加えるとコクと旨味がアップします。

おろしにんにくやハーブはなくてもできるので、気軽に作ってみて下さい。

★ポイント

・なすとズッキーニをメインにすると作りやすいです。

・器は大きめで深いものを使いましょう。

・器が熱くなるので、火傷に気をつけてください。

写真/文:野菜ソムリエプロ 山口桂子

 

野菜ソムリエコミュニティかながわでは、
「たすベジ公式LINE」にて、旬の野菜情報や野菜摂取術を配信しています。
ぜひ、友達追加してみて下さいね!

 友だち追加

 

 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »