2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

【コミュニティについて】新規入会案内・規約

野菜ソムリエコミュニティ入会案内

野菜ソムリエコミュニティかながわの代表をしております、高崎順子と申します。

この会では

●野菜ソムリエの広がり、つながりを地域で実現してゆこう!
●メンバーの情報交換・意見交換の場の提供
●自らがイベントを企画・案内・実施・報告する場の提供

を行っていこうと思っております。

日本野菜ソムリエ協会の認定する有資格者で神奈川県内での活動に参加できるかた!

神奈川県は山あり、川あり、海ありと豊かな自然にも恵まれ、おいしい野菜や果物を生産
しています!また、都市部に近いということもあります。

是非、一緒に神奈川で愉しく野菜果物を広めてゆきましょう♪

入会をご希望されるかたは別ページにあります「規約」をご確認の上、以下の流れに沿って入会申込下さい。

■野菜ソムリエコミュニティかながわ入会までの流れ■

1.下記の入会申込フォームに記入の上、メール件名を「入会申込」とし、
YSCかながわ事務局(ysckanagawa@gmail.com)宛へご送付ください。

※1 迷惑メール防止のため、上記アドレスの@を@に変更してください
※2 フォームには会費納入日の記載が必要です。
 
↓こちらからも申し込みができます。
xx

2.入会金 300円
  年会費1,200円
※2018年度より変更。入会時に、入会金と年会費の合計1,500円をお支払いいただくことに決定しました。

当コミュニティーの新年度の開始は5月から。翌年の4月末でが1年となります。
たとえば4月に入会手続きの場合でも、一律で1年分の会費を頂戴しますので、お気をつけ下さい。

2.入会金1000円+年会費

(年会費は入会月によって違いますので、下記をよくご覧ください).
年会費について
 
途中月からの方は100円×翌年4月までの期間月数分を以下の口座へお振込みください。

※当コミュは5月が新年度の開始となります。
たとえば12月に入会の場合→入会金1000円+100円×4ヶ月分(12月の会費は免除で会費としてお支払いいただくのは1,2,3,4月分となります)=1400円となります。
************************
<入会時の振込金額表>
************************
・ 4月入会  2200円
・ 5月入会  2100円
・ 6月入会  2000円
・ 7月入会  1900円
・ 8月入会  1800円
・ 9月入会  1700円
・10月入会 1600円
・11月入会 1500円
・12月入会 1400円
・ 1月入会  1300円
・ 2月入会  1200円
・ 3月入会  1100円
************************

○振込先○
  ジャパンネット銀行 本店営業部 普通8411819 ヤサイソムリエコミュニティカナガワ 

3.振込と申込フォームの確認により、入会手続き完了となります。

4.入会されたかたには野菜ソムリエコミュニティかながわのMLへの登録を
させていただきます。

※ご注意 一度お振込みいただいた会費は返金は致しかねますので、ご了承ください。

◆入会申込フォーム◆

メール件名「入会申込」
--------------------------
野菜ソムリエコミュニティかながわの規約に同意の上、入会申し込みをいたします。

申込者のお名前(ふりがな):

■資格種別(選択):
  野菜ソムリエ/旧ジュニア(Jr)
  野菜ソムリエpro/旧野菜ソムリエ
    野菜ソムリエ上級pro/旧シニア

■会員番号(旧マイスター番号)  :(会員証の氏名の下に記載/例 0904000)

入会年現在の年代: 
20歳以下、
20〜24歳代
25歳〜29歳
30以上50歳代までは、20歳代同様同様に5歳刻みでご記入下さい。
60歳代
70歳以上

■住所 郵便番号から記載  

■電話番号:

■メールアドレス:(メールアドレス/コミュニティからの事務連絡が可能であり、お知らせ等を配信するメーリングリストへの登録をいたします。希望するアドレスを一つだけ、ご記入下さい。できるだけ携帯ではなく、自宅のPCをご登録ください。)

■ご職業:

■性別:

■会費納入日と名義人(名義人は、申込者名と異なる場合のみご記入ください。)

■野菜ソムリエコミュニティかながわ の情報をどこでお知りになりましたか?:

■コメント

--------------------------

何か不明点等ありましたら、遠慮なくお聞きくださいませ。

みなさん、お一人お一人のご協力があってこその会です!
愉しくやっていきたいと思います。

それでは皆様のご入会心よりお待ちしております!
宜しくお願いいたします。

野菜ソムリエミュニティかながわ
代表 高崎順子

野菜ソムリエコミュニティかながわ規約

【野菜ソムリエコミュニティかながわ 規約】


第1章 総則

(目的および理念)
第1条
野菜ソムリエコミュニティかながわは、以下を達成することを目的および理念とする。

(1)野菜、果物を中心した青果物に関する生産、流通、販売、調理、知識の普及に関する事業を通じて、「食を愉しむ」環境を創造すること。
(2)日本が大切にしてきた自然、食文化、伝統を尊重し、次世代に伝え残し繋ぐこと。
(3)普段の活動の発表や情報交換等コミュニティ内外に交流の場を持ち、生活者と大いに関わりその距離を縮め、もって健全な地域社会の発展に寄与すること。
(4)地域での活動を通して、野菜ソムリエの普及と発展に寄与すること。

(名称)
第2条
本会は、野菜ソムリエコミュニティかながわ(以下「本会」という)と称する。

第2章 事業

(活動内容)
第3条
本会は、第1条の目的および理念を達成するために以下の活動を行う。
(1)野菜、果物を中心とした青果物等の生産、流通、販売、調理、食育に関する知識の普及啓蒙に関する事業
(2)野菜、果物を中心とした青果物等の生産現場での体験、見学を通した知識の向上と環境保護に関する事業
(3)本会会員及び会員外との各種交流会、セミナー、講習、研修の実施
(4)その他、本会の目的を達成するために付帯関連する一切の事業

第3章 会員

(構成)
第4条
本会は会員から構成される。この会の会員は、日本野菜ソムリエ協会の認定する有資格者で且つ神奈川県内での活動に参加できるもので且つ本会の趣旨に賛同するものをもって会員とする。

(入会)
第5条
本会に入会しようとする者は、入会申請書を本会代表宛に提出し、幹事会の協議を経て、入会するものとする。

(入会金及び年会費)
第6条
本会の会員は、総会において別に定める入会金及び年会費を納入しなければならない。
2.既納の入会金及び年会費は、返還しない。

(退会)
第7条
会員は、以下の各号の-に該当するに至ったときは、退会する。
①幹事会が別に定める退会届を提出したとき
②本会の解散

(除名)
第8条
会員は、以下の各号の-に該当するに至ったときは第4章に定める幹事会の2/3以上の除名勧告決議により除名することができる。
①会員たる資格の喪失
②会員の破産
③年会費を未納とした場合
④本会の会則に違反した場合
⑤本会の名誉を傷つけ、または会の目的と著しく反する行動をとった場合

2.会員が除名となった場合にこの会に対する債務がある場合は、除名までに完済しなければならない。

第4章 役員

(役員の定数)
第9条
本会は、次の役員を置く。
①幹事 3名以上
幹事のうち1名を代表、1名以上を副代表とする。
②監査役 2名

(役員の選出)
第10条
幹事及び監査役は、総会において選任する。
代表及び副代表は幹事の互選とする。

(役員の任務)
第11条
代表は本会を代表し会務を総理する。
2.副代表は代表を補佐し、代表に事故あるときはその職務を代理し、代表が
欠員の時はその職務を行う。
3.幹事は幹事会を構成し、本会の会務を執行するものとする。
4.監査役は、少なくとも毎年度1回、本会の財務及び業務執行の状況を監査しなければならない。
5.監査役は、前項の監査の結果につき総会に報告し、意見を述べなければならない。

(任期)
第12条
役員の任期は2年とする。ただし、再任は妨げない。
2.代表が任期途中において辞任等した場合には副代表が代表代行をするものとする。なお、代表代行の任期は直近の総会までとする。
3.役員は、その任期中といえども、第8条で定めた会員の脱退事由を含め、著しく本会の目的に反する行動があった場合には幹部会の2/3以上の議決により解任することが出来る。

(幹事会)
第13条
本会は、総会参加資格者の中から総会において選出されたメンバーで構成される幹事会
を置き、別途定める総会の付議事項以外に関しては幹事会で決定するものとする。

第5章 総会

(構成)
第14条
総会は正会員をもって構成される。

(総会の招集)
第15条
年度当初その他必要な時期に開催する。
2.総会は代表もしくは幹事会が招集する。
3.会代表もしくは幹事会が総会を招集するときは、総会の目的たる事項、日時及び
場所を記載した書面をもって、会日の7日前までに到着するように総会出席資格者
に通知するものとする。ただし、緊急を要する場合はこの限りではない。
4.総会の議長は総会において選任する。
5.総会参加資格者は、あらかじめ通知のあった事項につき書面により議決権を
行使することが出来る。この場合総会の会日の前日までに署名のうえ本会代表に
提出しなければならない。

(総会の付議事項)
第16条
総会においては、次の事項を審議し、議決するものとする。
(1)事業報告及び収支決算
(2)監査報告
(3)事業計画及び収支予算
(4)役員の選出
(5)規約の変更
(6)解散

(運営)
第17条
総会は、総会参加資格者の半数以上の出席者もしくは委任状の提出をもって
成立するものとする。
2.総会の議事は、あらかじめ通知した議題について、この規約に別に定めの
あるもののほか、出席会員の過半数で決し、可否同数のときは、議長の決する
ところによる。
3.総会における総会参加資格者の議決権は、各自1票とする。

(議事録)
第18条
総会の議事については、議事録を速やかに作成する。

第6章 資産及び会計

(資産)
第19条
本会の資産は、次に掲げるものをもって構成する。
(1)入会金
(2)会費
(3)寄付
(4)資産から生ずる収入
(5)事業から生ずる収入
(6)その他の収入

(経費の支弁)
第20条
本会の事業及び運営に関する経費は、資産をもって支弁する。

(資産の管理)
第21条
本会の資産は、総会の定める方法に従い、代表が管理する。

(事業年度)
第22条
本会の事業年度は、毎年5月1日から翌年4月30
日までとする。

(残余金)
第23条
本会の毎事業年度における収入金の使用残余金は、これを翌事業年度に
繰り越すものとする。

(規約)
第24条
役員会は、総会の承認を得て、本会運営上及び施行上、必要な規約を
設けることが出来る。

付則

1.この規約は、平成19年4月1日より施行する。
2.本会を運営するにあたって入手した、会員をはじめとした本会関係者の個人情報の取り扱いについては、設立総会において別途規定を定めた上で、その規定に則り取扱いを行うものとする。

※4章第9条①改変 1名→1名以上 平成17年5月17日総会議決による