2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

たすベジ&ロコベジ

横浜国立大学 × たすベジプロジェクト 野菜メニュー提供をしてきました!

横浜国立大学にて、
地域連携推進を学ぶ学生の皆さんのシンポジウムが有り、
懇親会での野菜メニューを担当させて頂きました。

以前、私たちの「たすベジプロジェクト」がスタートした際にも、
セミナーに多くの学生の皆さんにご来場いただき、
そのときから3年になります。

「たすベジプロジェクト」では、
「若者の野菜摂取量アップ」も大きな目標にしているので、
プロジェクトメンバーと共に、楽しく行って参りました!

学生の方が立ち上げた「アグリッジプロジェクト」のメンバーの皆さんが
育てた野菜を、朝採りして料理に使うという、
なんとも魅力的な企画です。

到着すると、ピチピチの野菜が準備されていました。

Img_2242Img_2238

 

Img_2239Img_2241

こちらを使って、
・パワーサラダ(1日に足りない!70g盛り合わせ)
・学生でもすぐできる!入れるだけポトフ
・ブロッコリーのベーコン炒め

を作成。

Img_e2253Img_2161Img_e2172

80名分作成しましたが、あっという間に無くなり、
大好評でしたので、野菜ソムリエ冥利につきます。

お声がけ頂いた、アグリッジプロジェクト(元)代表の山口君、
急なイベントに集結してくれたメンバーの山口桂子さん、クラハシさん、
本当にありがとうございました。

Img_2256

今後も、様々な機会で神奈川農業の応援と野菜摂取量アップについて
関わっていけると幸いです。

 

写真/文責 高崎順子

クリナップ横浜 × たすベジプロジェクト企画 スタートしました

今年度の「たすベジプロジェクト」メンバーの目標の一つが、
「たすベジ」を広める場を広げていくこと。

この度、様々な方のご協力を得て、

クリナップ・キッチンタウン・横浜 様

にて、「たすベジミニセミナー」をシリーズ開催することとなりました。

Img_e1957

 

横浜野菜の魅力と、
生活に最も自分に合った方法で野菜を足していく「たすベジ(足すベジタブル)」を
メンバーと共に発信していきます。

第一弾のテーマ野菜は「ブロッコリー」。

Img_2239

横浜でも秋冬にたくさん収穫される野菜の一つ。
また、鮮度劣化が早いので、「地元のとりたてブロッコリー」はとても魅力的なのです。

たすベジプロジェクトでは、「簡単に」「おいしく」召し上がって頂くことを
ご提案しているので、

今回のメインは「ブロッコリーの蒸し炒め」。

Img_1826


チーズフォンデュソースをつけていただきます。

Img_e2072

また、寒い時期なので「ブロッコリーの甘酒ポタージュ」も
おつけしました。

Img_e2074

・横浜でもブロッコリーが収穫できること
・ブロッコリーの栄養価
・ブロッコリーの調理ポイント

などを、来場者の皆さんにご説明しつつ、
試食を召し上がっていただきました。

ショールームのシステムキッチンが初めてだったメンバーも
(最新設備なので、覚えるのに少し時間がかかるのです…笑)
すぐに使い慣れて、キッチンの説明ができるようになりました。

Img_2063

クリナップ・キッチンタウン・横浜は、
新しくシステムキッチンを購入予定の生活者の皆さんが訪れる場所です。

Img_2069

新しいキッチン→豊かな食生活→その中心はぜひ、地元野菜で!
という熱い思いをもって、

これからも「神奈川野菜の魅力」と「野菜摂取量アップ」を伝えていきたいと思います。

Img_2078

写真・文責 高崎順子

2019年 たすベジプロジェクト キックオフミーティング→今年も始動!

8月になって猛暑が続きますが、
今年度の「たすベジプロジェクト」に手を挙げて頂いた皆さんと
1回目のミーティングを行いました。

色々、やりたいこと、出来そうなことがあって
わくわくする一方で、

「コツコツと発信し続けること大切」と意見がまとまりました。

今年も「SNS投稿キャンペーン」をやりたいですが、
それに先だって、メンバーの中で、とにかく「たすベジ投稿」を増やしていきたい!

そんな思いから、最近あまり更新していなかった「インスタグラム」を再開、
新しくtwitterアカウントも作成しました。

セミナー実施に向けても動き出しています!
皆さま、ぜひ、「たすベジ」仲間になって
毎日の「野菜摂取力」をアップしていきましょう。

★最近の投稿から一部ご紹介します!

 

一番、発信してくださっているのがメンバーの「mikikurahashi」さん!

普段は料理研究家の先生ですが、
色々な「たすベジ」を実体験してくれていますよ。

Photo_20190918220301 Photo_20190918220302

身近な「カップラーメンたすベジ」に、「納豆そばたすベジ」です!!

 

そして、色彩学のスペシャリスト渋谷さんの美しいたすベジ

Photo_20190918220501

下処理した後のゴーヤに鯖缶を混ぜるだけの即席おかずで「たすベジ」です♪

 

皆さんも、思いついた「たすベジ」をどんどん実践してみましょう。
そして、ぜひ、投稿してみてくださいね!

ツイッター、facebook、Instagramで「いいね!」&シェアして
拡散していきたいと思います。

2019年もたすベジプロジェクトメンバーがんばります!!

 

「トラットリア アルボルゴ」にて「たすベジ&ロコベジセミナー」

今年の「たすベジ&ロコベジセミナー」は、レストラン形式でおこないました。

・たすベジ…自分に最も合った簡単な方法で、どんどん野菜を食事に足していく方法

・ロコベジ…神奈川県産の農産物を愛しむライフスタイル

両方を学ぶセミナーです。

今回のゲスト生産者さんは、
横浜市都筑区の加藤農園より加藤恵子さんをお招きしました。

 

51295869_275739096684557_101515169262416

前半「たすベジ」の座学担当は、コミュニティメンバーの中尾真紀子さん

 

52458984_415910552486849_268476205361214

 

そして、会場である「トラットリア アルボルゴ」のオーナー松岡シェフには
加藤農園さんの「とり立て」野菜をぱぱっとさばいて
最高の状態で出して頂きました。

52633957_2000619516909148_57199048205176

 

なんと言っても、
先ほど抜いてきたばかり…と加藤さんが持ち込んだ
野菜のポテンシャルが高い!

ですので、
シェフ含めスタッフ一同、「このままシンプルに食べてもらいたい」と意見が一致。
塩、オリーブオイル、バルサミコ酢(←シェフこだわりの超高級バルサミコ酢!)で
召し上がっていただきました。

 

52328330_549059175588388_740989052353773

お土産に小松菜が1袋ずつ、
そして、急きょ即売会も実施!

52369185_409732453129170_757070931616910

この、ふわふわ柔らかいレタスの葉。
小松菜のみずみずしさ。
ほうれん草の甘み。

改めて、地元野菜のパワーを感じました。

忙しい平日の朝や、仕事が詰まってきたときは
上手に「たすベジ」して、食生活の基盤を整えていただき、

少しゆとりのあるとき、お休みの時は、、、
ぜひ、お近くの直売所に出かけて、
「ロコベジ」ライフを楽しんで頂ければと思います。

 

 

2018 たすベジSNS投稿キャンペーン 結果発表!

いつもの食事にたすベジ(足す、ベジタブル)SNS投稿キャンペーン、
11月で終了し、審査結果がまとまりましたので、結果発表をしたいと思います

まずは、多数の投稿とお声掛け、そして、応援をありがとうございました。

Photo_3

 

こちらから、企画の提案&学生の方へのプッシュをお願いした各大学の先生方にも
大変お世話になりました。

それでは、結果発表です。

1位:「えりんぬ」さん。野菜をたっぷり加えた「サムゲタン」

001

お米も加えて、まさにお鍋ひとつで栄養満点!
寒くなってきた今の季節にもピッタリです。

キャンペーン開始間もなくに投稿いただき、
ツイッターいいね!数、審査員ポイントを加算の結果、
第1位となりました。

「えりんぬ」さんは、大学生。
ぜひ、これからも「たすベジ」合言葉の拡散を
よろしくお願いいたします。

2位:「dynu11」さん。横浜キャベツとわかめのナムル

004_2

シンプルですぐに実践しやすいメニューです。
「dynu11」さんも大学生。
ご自身も、農業系のプロジェクトを立ち上げて
農業による地域活性化を追求し、活動されています。

今後も、「たすベジ」よろしくお願いいたします。

3位:野菜ソムリエ部門「くらみき」さん。
   わかめスープにトマト+レタスを100g足す!

008

野菜ソムリエ仲間の皆さんの多くの投稿の中で、
手軽さと、しっかり「100g」足されている点が評価されました。

少し余ったレタスの使い切りにももってこいですね。
学生の方だけでなく、様々なライフステージの方が真似しやすい
「カップスープ」たすベジです。

受賞された皆さまには、
「神奈川県農産物詰め合わせ」を送付させていただきます。

まずは、ご報告まで。

「たすベジ」SNS投稿キャンペーンは11月末まで!

Facebookやインスタグラム等で告知させていただいている

「たすベジ」投稿キャンペーン!
10月からスタートしており、いよいよ11月末で締め切りとなります。
20181114
いつもの食事に、自分なりに「野菜」を足した食事の様子を
ぜひ、SNS投稿ください。
「#たすベジ2018」を忘れずに!!
現在、学生の方と野菜ソムリエ仲間の投稿が多いですので、
それぞれのグループでポイント審査をしていく予定です!
合言葉は、
いつもの食事に野菜をプラス!(足す)! → 「たすベジ」です